SERVICE

Microsoft社純正DaaS(クラウド型VDI)で、場所を問わずテレワーク可能な環境を実現!
ミントウェーブなら導入前から運用まで安心サポート

サービス名称変更のお知らせ

2021/6/7(米国時間)、「Windows Virtual Desktop(WVD)」は「Azure Virtual Desktop(AVD)」に名称変更されました。
それに伴い、弊社提供サービスの名称も「Azure Virtual Desktop導入支援サービス」に名称変更いたします。

こんなお悩みありませんか?

テレワーク環境として仮想デスクトップ(VDI)を導入したい中小企業の悩み
高額な導入初期費用は捻出できない、必要な機材・ライセンスが良くわからない、素早く導入したい、テレワーク利用者の増減にも柔軟に対応したい、情報システム部門がないが導入後運用できるのか
↓
Microsoft社が提供するクラウド型VDI『Azure Virtual Desktop』はご存じですか?ミントウェーブの導入支援サービスと組み合わせて利用することで、このようなお悩みをすべて解決します。

Azure Virtual Desktop導入に対するお客様の悩みや疑問を弊社エンジニアがお伺いする「オンライン相談」を実施中です。「オンライン相談受付」ボタンより、ご都合の良い日時でお申込みください。
オンライン相談受付ボタン

Azure Virtual Desktop(AVD)とは?

Microsoft社が提供するクラウド(Microsoft Azure)で利用可能なWindows10環境です。
Azure Virtual Desktopの図

クラウド型VDI利用メリット

  • インターネット環境があれば、自宅・会社どこからでも利用できます。
  • データはクラウド上に保存され、手元PCには情報が残らないため、テレワーク時のセキュリティ対策になります。
  • クラウドサービスの為、高額な導入初期費用はありません。
  • サーバ調達等が不要な分、利用開始までの日数が早くなります

Azure Virtual Desktop独自のメリット

  • Windows10マルチセッション環境
    1台の仮想マシンを複数ユーザで共用できるため経済的で運用コストの削減が期待できます。
  • 万全なセキュリティ
    世界トップクラスのセキュリティ対策をとっているMicrosoft Azure上で稼働しています。

ミントウェーブのAzure Virtual Desktop導入支援サービス

●Azure Virtual Desktopのスピーディーな導入をご支援
中小企業(50~300ユーザ規模)がテレワーク利用するのに最適な構成例をあらかじめ準備。
これにより、お申込みから短期間でご利用開始できます。(検証環境[基本構成のみ]であれば2週間程度)

シンプルプラン
(Azure単体構成[イントラ接続なし])

シンプルプラン
基本構成

  • デスクトップサービス(仮想マシン)
  • マスタイメージ作成(OSイメージ)
  • ユーザ認証サービス(Azure AD)

クラウドの業務システム(SaaS等)が多い企業、企業内の特定部署、スタートアップ企業向け

ハイブリッドプラン
(Azure+イントラ接続構成)

ハイブリッドプラン
基本構成

  • デスクトップサービス(仮想マシン)
  • マスタイメージ作成(OSイメージ)
  • ユーザ認証サービス(Azure AD)

加えて、イントラ接続のためのVPN Gateway(Azure~イントラ間インターネットVPN)を追加設定。

 

オプションサービス

  • イントラ側に設置するVPNルータのオンサイト設置・設定作業も対応可能

イントラ内の業務システム利用が多い企業向け

●Azure Virtual Desktop利用に必要なものをワンストップでご提供
Microsoft社が提供するCSPプログラムのクラウドリセラーであり、シンクライアント端末メーカーでもあるミントウェーブが、Microsoft Azureのクラウド契約からAzure Virtual Desktop環境構築、シンクライアント端末の導入までワンストップでご提供します。

シンクライアント端末ラインナップ
AVD対応シンクライアント端末 ラインナップ
AVDクライアントソフトがインストールされるので、インターネットへ接続後、簡単にクラウド上の仮想デスクトップへ接続できます。

●Azure Virtual Desktop導入後の運用もサポート
基本操作やトラブル解決など技術サポートをご提供いたします。

検討から運用までの流れ

検討 オンライン相談(無料)
Azure Virtual Desktop導入に対するお客様の悩みや疑問を弊社エンジニアがお伺いします。
「オンライン相談受付」ボタンより、ご都合の良い日時でお申込みください
オンライン相談受付ボタン
検証→導入 検証環境構築(PoC)

  • AVDを評価するため、最小構成の検証環境を構築します。検証環境でアプリケーションの動作確認、クライアント端末からの接続確認などを実施することができます。

本番環境構築(本運用)

  • 実運用に向けて本番環境を構築します。利用ユーザ規模に応じた仮想サーバ、バックアップ、自動化などの設定を行います。

[ミントウェーブ 提供内容]

  1. Azure Virtual Desktop利用に必要なMicrosoft Azure利用契約、ライセンス契約の提供
  2. Azure Virtual Desktop環境構築
    ⇒検証環境、本番環境それぞれ対応いたします。
  3. セキュアなシンクライアント端末の提供
運用 保守サポートサービス
Azure Virtual Desktop導入後も、Microsoft Azureに関する基本操作方法、およびトラブルの解決など技術サポートをご提供します。
(電話・メールによるリモート対応)

CONTACT

電話からの
お問い合わせ
050-3818-0202
WEBからのお問い合わせ