お問い合わせ
各種問い合わせページ
検索

シンクライアント

キオスク端末として使いたい

シンクライアント導入のメリット

キオスク端末は街頭や店舗内に設定され不特定多数の方が利用するため、ユーザーの不用意な操作に耐えうる構造である必要があります。ファンレス・ディスクレス構造で壊れにくく、サーバー側での一元管理により不用意な設定変更を防止する事ができるシンクライアントは、キオスク端末として手軽に設置利用できます。

ミントウェーブのシンクライアント端末には、タッチパネルを搭載した液晶一体型のタイプがあり、画面に触れるだけで操作可能な環境を構築可能です。サーバーの導入が難しい小規模での運用には、お客様指定のアプリのみが動作するようカスタマイズしたファンレス・ディスクレスPCの導入も効果的です。

選択のポイント

キオスク端末として利用する場合はユーザーに複雑な操作を強要しないような、操作性の良いヒューマンインターフェイスを選択する事が機種選定のポイントです。

操作容易性による端末の選択

  • タッチパネル搭載の液晶一体型を活用して操作の容易性を向上

導入規模による端末の選択

  • サーバーで集中管理
  • お客様指定アプリのみが動作するようカスタマイズしたファンレス・ディスクレスPCの導入
ページの先頭へ